Startup Customers

中国滞在ビザ・就労ビザ取得支援業務

新規取得
工作許可証・居留許可証B類

4,770元

※A類の場合1,590元追加となります。
※別途政府実費が精算の対象となります。

このような方にお勧めしております

  • 既存のビザ業者からビザ条件をクリアするための駐在員個人様の個人所得税納税を求められ、辻褄が合わなくなっている方
  • ビザを取るために整合性の無い雇用契約を提出することが好ましくないと感じる方

招聘状発行支援業務
【コロナ以後中国入国に必要となっている業務】

邀请函

2,650元

  • 中国への入国を支援
  • 現地法人で職位を持つ方又は役員の方を対象。その他の方もご相談ください
  • 納税実績の僅少な会社もご相談ください
  • 内資企業の方もご相談ください
  • 個人所得税納税実績0の方もご相談ください
  • 取った後訪中を取りやめる可能性のある方もご相談ください

解説

近年中国の各種プロセスの標準化・透明化・IT化が進む中、Withコロナ時代の招聘状申請は地域性、個別性、不透明性、不確実性の高く、長期化しやすいプロセスとなっているといえます。
しかも各地域のコロナ状況や政策の変化を受け、刻々とプロセスや必要資料、不確実性が変化しており、要件が分かりにくい状態になっていると言えるでしょう。
そのためいくつもの招聘状発行を通し、実際にお客様の中国赴任を実現させてきている業者にとっては、全体的なトレンドや通りやすいタイミングなどをアドバイスできるような状況になっています。

申請に当たっての必要書類は例えば以下が挙げられます。

  • 当地人民政府への申請書。今どうしても中国に対象者が実際に来なければならない理由や前年の納税実績などを記載
  • 出張予定明細表
  • 区の外事弁が承認した「信息表」
  • 前年の納税証明
  • 日本で受けたワクチン証明や過去28日所在地に関する状況説明
  • ビザ申請のための予約をなるべくスムーズにとるために
  • 中国入国までの一括サポート
  • 入国後工作許可証への切替も対応可能